18 
提供:遊楽トラベル
アモイ・寛ぎの旅行と客家土楼(2泊3日)
亜熱帯の光溢れる風光明媚な「海上の楽園」、客家の伝統的な巨大環形土楼を巡る。
行き先:厦門 設定期間:2013年04月01日~2014年03月31日
日数:3日 値段:3,600元~/お一人 元(RMB)
宿泊地:厦門 出発地:上海

■このツアーの見所

アモイは亜熱帯の光溢れる風光明媚なビーチリゾート、「海上の楽園」と呼ばれる。明代からの重要な対外貿易港であり、また多く華僑を世界に送り出した。対岸のコロンス島には、近代列強の共同租界地としての歴史的な建物や、富裕な華僑の別荘が並ぶ。 万石植物園は、224ヘクタールの広大な敷地に4000種以上の亜熱帯植物を誇り、アモイ観光の目玉の一つとなっている。

アモイ郊外の客家華安村では、客家の伝統的な巨大環形土楼を見ることができる。12.3世紀に黄河中流から北方騎馬民族に圧されて南下した客家が、外壁を厚い生土で硬く閉ざした城塞のような円形住宅に、数世代が家畜と共に共同生活する得意な居住様式を見ます。 

オプショナルツアー


アモイ航空金雁酒店(四星)
【旅行代金】3,600元~/お一人、1人部屋追加:980元 
子供Extra Bed利用:2,500元~、添い寝:1,880元~、
航空諸税:大人360元、子供120元

【最小催行人員】2名以上催行
旅行条件:
1.航空便:エコノミークラス利用、航空諸税別途掛かります。
2.ホテル:日程表に記載或は同級ホテルで2名1室利用。
3.食事:1日目昼食、夕食、2日目朝食、3日目朝食付き。
4.車輌:専用車、中国製ライトバン。
5.ガイド:現地日本語ガイド付きます。
6.日程表記載の訪問箇所の入場料を含みます。お子様が身長により入場料が変わるので、現地払いになります。
7.添い寝のお子様朝食は含まれておりません。

■希望期間 から
人数 大人 子供 (2歳~12歳児)
  幼児  
■部屋数    
 
この条件で探す
掲載開始日:2013年04月24日
【マークの見方】
上海発
北京発
広州発
大連発
青島発
杭州発
厦門発
その他発

参加旅行会社情報